ANA アメリカン・エキスプレス・カード マイルの有効期限は実質的に永久です

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ANAマイルを貯めるメインカードとして。入会ボーナスなど充実!
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル,Inc.が発行するANAカード。
このカードスゴいです。年間移行マイル数に上限なし年間移行マイル数に上限なし、ポイント移行コースへ登録中はマイル有効期限が無期限。アメックスの充実した付帯サービスも見逃せない。空港ラウンジの利用(同伴者1名も無料)や海外旅行保険・国内旅行保険・ショッピング保険など保障面も手厚い。さらに入会キャンペーンも熱い!

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら

最大30,000マイル相当GETのチャンス!←本Webサイト限定(2018/10/2お申し込み分まで)

  アメリカン・エキスプレス ANA
入会ボーナス   新規入会で1,000マイル 1,000マイル相当
利用特典 1ヶ月以内にカードを3回利用で1,000ポイント   1,000マイル相当
利用特典2 3ヶ月以内にカード利用合計15万円で5,000ポイント   3,000マイル相当
利用特典3 3ヶ月以内にカード利用合計50万円で20,000ポイント   20,000マイル相当
利用ポイント カード利用50万円で5,000ポイント   5,000マイル相当
      最大30,000マイル獲得!

(※ANA アメリカン・エキスプレス・カードはANAカードとアメリカン・エキスプレスの提携カードなので、ANAカードはボーナス特典として直接マイルを、アメリカン・エキスプレスはポイントとして特典を受け取ることが出来ます。)

まず入会ボーナスとしてANAカード側から1,000マイルが獲得できます。
また、1ヶ月以内にカードを3回利用するだけで1,000ポイントをもらうことができます。

さらに、3ヶ月以内にカード利用額が15万円達成するとボーナスで3,000ポイント、50万円を達成するとボーナスで20,000ポイントがプレゼントしてもらえます。これで最大25,000ポイント!(=25,000マイル)(←やばいです!)

もちろん、カードを50万円使っていると、その分だけポイントも貯まることができるため、5,000ポイントも同時に貯まるのです。

ここで、ポイントの貯まり方、ボーナスポイントのプレゼントが、少しややこしいので、ポイントの貯まり方を時系列にまとめたのが次の表です。

カード利用額ボーナス通常利用での
ポイント付与
備考
15万円を達成 3,000ポイント 1,500ポイント 15万円分が100円=1ポイントのため、
通常でのポイント付与は1,500ポイント
50万円を達成 20,000ポイント 3,500ポイント 既に15万円を達成しているので、50万円-15万円=
35万円分が100円=1ポイントとして換算
合計 23,000ポイント 5,000ポイント →ボーナス・通常付与を足すと28,000ポイント!

これに入会ボーナスの1,000マイル&5回カード利用の1,000ポイントをプラスすると・・・
インターネットから申し込むだけで最大30,000マイル相当のポイントを獲得することができるのです。

はっきり言います。こんな機会は滅多にありません!
私も久々にこんなに豪華なキャンペーンを見ました!

2018年10月2日(火)まで本WEBサイト限定のキャンペーンです。この機会を絶対お見逃しなく!!

アメックス ブランドのANAカード

2009年10月に登場した、アメリカン・エキスプレスブランドのANAカードが
ANA アメリカン・エキスプレス・カードです。

「アメリカン・エキスプレス」と聞くと、高いステータスというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、
それはまさにその通り。このカードは他のものと違い、付帯するサービス面で圧倒しています。

レギュラーカードでありながら、空港ラウンジの無料利用(同伴者1名も無料!)、海外旅行保険最高3,000万円、国内旅行保険最高2,000万円、ショッピング・プロテクション年間最高200万円、ネット上での不正利用を保障するオンライン・プロテクションなど他のゴールドカードにも匹敵するようなサービスを提供しています。

ポイントをマイルに移行するために必要な「ポイント移行コース」に登録すれば、ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワードのポイントは有効期限が無期限になります。

登録参加費は6,000円+消費税/年かかりますが、ANAマイルに移行するときまでポイントとして貯めておけば有効期限を気にすることなく長期間にわたって貯めることが出来ます。

ANAマイルに移行すると規定により有効期限は移行された月から数えて36ヶ月後の月末までなので、永久に有効なポイントして持っておくのは大きなメリットがありますね。

さらに、ANAとの提携カードなので、年間マイル移行数に制限なし

他のカードにありがちな年間4万マイルまでという制限がありませんので10万マイルでも
20万マイルでも好きなだけ一気に移行することが出来ます。

たとえば、東京・ハワイの往復航空チケットとの交換に必要なマイル数は40,000マイル。

夫婦で行くなら80,000マイル必要になりますが、年間移行制限がついていると数年にわたって
計画的にマイルに移行する必要がありますが、このカードであればアメックス・ポイントとして
必要になるときまでじっくり貯めておいて、時が来たときに一気に交換ということも可能というわけです。

年会費は7,000円+消費税

さて、このようなマイル獲得にもとても有利で、尚かつアメリカン・エキスプレスの充実した
付帯サービスがついたANA アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は7,000円+消費税という設定です。

ANAマイレージを貯めるという目的で持つべきメインカード候補になる他のANA JCBカードの
年会費は一般カードが2,100円、ワイドカードが7,612円、ワイドゴールドが14,700円です。

しかし、ANA JCBカードの場合、ポイントの有効期限が2年間であることからマイル移行してしまってからの有効期限切れのリスクがあるかもしれません。その点、このカードであればポイントの有効源無しなので安心です。

そして何より、アメックスのステータスと空港ラウンジ無料などの充実した付帯サービス
考えるとこの年会費はお得感があると思います。

それに、今なら冒頭で説明したとおりの破格のキャンペーンを実施中!狙うなら今ですね。

ANA アメリカン・エキスプレス・カード基本情報

年会費 7,000円+消費税
家族カード年会費 2,500円+消費税
海外旅行傷害保険 最高3000万円
国内旅行傷害保険 最高2000万円
国際ブランド AMERICAN EXPRESS
基本ショッピングマイル 100円=1マイル
ポイント移行コース参加費 6,000円+消費税
ANAカード入会ボーナスマイル 1,000マイル
ANAカード継続ボーナスマイル 1,000マイル
アメックス入会ボーナス 1,000ポイント
フライトボーナス加算 10%加算
マイル移行上限 無制限

ANA アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら

このカードがオススメ!

ANA To Me CARD PASMO JCB
(ソラチカカード)

楽天カード
楽天カード

>>ANA To Me CARD PASMO JCB
(ソラチカカード)の詳細

入会&条件を満たせば
10,500マイルプレゼント!

当サイトイチオシがソラチカカード。初年度年会費が無料。東京メトロなどで使えるPASMO機能が付いており、利用するとメトロポイントとOki Dokiポイントをダブルで貯められるなど、超お得!東京近郊にお住まいの方にとっては最強のカードです!

基本テクニック
毎月マイルをGET
毎日マイルをGET
マイルGETの裏技
クレジットカード紹介
サイト運営情報
Copyright (C) 2008-2013 ANAマイレージ徹底ガイド【初心者のためのANAマイル獲得法】 All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。